女性の前頭部の薄毛|脱毛の原因に合わせた育毛対策を!

女性の前頭部の薄毛 薄毛対策・育毛コラム

前頭部薄毛に悩む女性が増えています。

女性と男性では薄毛の症状が異なります。

男性の場合は、生え際や頭頂部が薄くなりますが、女性の場合は、前頭部を中心にして毛髪のハリやコシがなくなっていきます。

前頭部の毛が細くなり地肌が目立つようになると老けて見えます。

 

女性の前頭部の薄毛|原因と対策

女性特有の薄毛は様々な原因で発症します。

 

特に多いのが老化によるホルモンバランスの乱れで、年齢を重ねて女性ホルモンの分泌量が減少すると薄毛の原因になります。

女性ホルモンのエストロゲンは、髪の成長と関係があります。

女性ホルモンの分泌量が少なくなると抜け毛が増えることがあります。

仕事や家事が忙しくて生活習慣が乱れている人も注意が必要です。

睡眠中は細胞の修復が行われるので、睡眠不足が続くと抜け毛の原因になります。

日本女性は冷え性の人が多いですが、体が冷えると血行が悪くなり頭皮や髪の毛に十分な栄養が届かなくなり発毛のサイクルに影響が出ます。

デスクワークばかりで運動不足が続いている場合は、適度な運動を心がける必要があります。

間違ったヘアケアを繰り返していると頭皮や毛根を傷めてしまうことがあるので、頭皮が赤くなったり枝毛や切れ毛が目立つようになってきたらヘアケア方法を見直してみます。

 

抜け毛対策で特に大事なのは食生活の見直しです。

 

正常なヘアサイクルに戻して髪と頭皮の状態を良い状態にするには、栄養バランスのとれた食事を摂取することが重要になります。

良質なタンパク質はもちろん、ビタミンやミネラルも不足しないように気をつけます。

毎日の食事でビタミンやミネラルが足りない場合は、サプリメントを上手に利用します。

美しく丈夫な髪の毛を育てるには頭皮の健康が必要不可欠です。

マッサージを取り入れるなど頭皮ケアに十分な配慮をすることで、少しずつ本来の健康な頭皮に戻ります。

育毛剤を使っている場合は、血行がよくなっている入浴後に使うとより効果的です。

毎日ケアしても抜け毛が減らない場合は、専門のクリニックに行くことで正しい治療を受けられます。

コメント