リジュンの使い方|注意点と効果を損なわないちょっとしたコツ

スカルプエッセンスリジュンの使い方 リジュンのQ&A

ヘアスタイリスト監修リジュンは、フルボ酸・リデンシルなど話題の成分と、72種類のヘアケア成分を配合したスカルプエッセンスです。

当ページでは、リジュンスカルプエッセンス使い方をご紹介します。

 

リジュンスカルプエッセンスの使い方

リジュンスカルプエッセンス

 

リジュンは、スプレータイプの頭皮用美容液。

使い方は簡単♪4ステップ。

順番に見ていきましょう!

 

1.髪をかき分けます

分け目など気になる部分の頭皮に、届きやすいようにかき分けます。

 

2.頭皮にスプレーします

リジュンをスプレーするポイント

1回の使用量の目安は14プッシュ。

  • 前髪の生え際
  • 分け目
  • 頭頂部
  • 後頭部

と、気になる部分を中心にリジュンを行き渡らせます。

 

3.リジュンを頭皮全体になじませます

“指の腹”を使って、優しくなじませていきます。

強くこするのはNG。

 

せっかく生え始めの毛が抜けてしまいます。

こするのではなく、プッシュしながら浸透させていきましょう。

 

 

4.頭皮マッサージ

気になる部分を中心に、頭皮全体をやさしくマッサージします。

血行をよくすることで、栄養を行き渡らせましょう。

 

“めぐり”をよくすることで、スカルプエッセンスなど外からの栄養だけでなく、食事やサプリなどから摂る栄養も届きやすくなります。

生え際が気になる方は生え際だけ、頭頂部が気になる方は頭頂部だけ、ではなく、頭皮全体をマッサージしてくださいね。

リジュン使い方|注意点は?

リジュンのテクスチャーは、化粧水のようにサラサラ。

そのため14プッシュ先にスプレーしてしまうと垂れてくる場合があります。

液垂れしたらもったいないし、目に入るのも困ります!

液垂れを防ぐために、スプレーしたらプッシュ、頭皮になじませながらつけていきましょう。

また、リジュンは保湿力も高いしのびも良いので、「私は14プッシュもいらないんですけど」という方もいます。

厳密に言えば、頭の面積も人それぞれ。

適量は人によって異なるので、頭皮環境に応じて量を調節して使いましょう。

\\最安値販売店はこちら//

リジュンスカルプエッセンス使い方Q&A

リジュンが、髪や頭皮によいスカルプエッセンスだったとしても、使い方を間違えては効果半減!

使い方Q&Aをチェック!

 

1日何回使えばいいの?

 

毎日朝晩2回使うのがベストです。

5分くらいマッサージすると、より効果が期待できますよ。

シャンプー後、髪は濡れたまま使ってもいいの?
それともドライヤー後?

 

 

洗髪後はタオルドライ→ドライヤー。

髪の毛と頭皮を乾かしてから使います。

頭皮が濡れている状態だと、成分が薄まってしまい効果半減。

しっかり乾かしてから使いましょう。

 

育毛剤を使ったあとにドライヤー使用OK?

自然乾燥がベストですが、気になる場合は、ドライヤーOKです。

 

カラリングや白髪染めしていても大丈夫?

カラーリング、白髪染めした当日の使用は控えてください。

2~3日空けてから使用スタートOKです。

 

その他、何か困ったり質問があったりしたら、相談窓口を利用しましょう。
リジュンのスタッフの方が、親切に教えてくれます。
毛髪診断士の方も在籍しているそうなので、不安なことは質問して解決!
安心して使いましょう。
リジュンご相談窓口
9:00~18:00(土日・祝除く)
0120-323-900

⇒リジュンスカルプエッセンスお得に購入する方法はコチラ

コメント